【公式】シードスターズ:直筆サイン豆知識、偽サイン、偽証明書について。

「サインを資産に」変える第一人者。直筆サイン証明システム特許取得。筆跡鑑定による200%返金保証。【日本で唯一、サイングッズの価値を特許の力で守れるのはシードスターズ】無法地帯となっているネット上の偽サイン販売詐欺の撲滅、市場の正常化を目指しています。 ホームページ【www.ceedstars.jp】 ツイッター【https://twitter.com/ceedstars】

【公式】シードスターズ:直筆サイン豆知識、偽サイン、偽証明書について。 イメージ画像

更新情報

米国コレクターの間で主にMLBボール用に使われるサインペンを4つ挙げるなら Bic Pro+ Staedtler Lumocolor (fine) Uniball JetStream Bic Crystal の青ボールペンと前編で書かせていただきましたが、 上記の4社のペンの中で「どれが一番MLBボールに適しているのか」興味
『【MLBボールに適したサインペン】② ~インクの耐久性検証』の画像

MLBボールは馬の革で作られており、表面は乾いた感じで滑りますので、 「ペン先が滑らなく、インクが滲む、ボールに染み込む事なく、太陽の光に比較的強いボールペン」を選択する必要があります。 米国で開催されるサイン会やファンが用意する野球ボール用ペンに なぜ「青
『【MLBボールに適したサインペン】① ~黒ではなく青いペンを好む理由』の画像

カードやポスターにサインを貰う際に「どのメーカーのどの種類」が良いのか 多くの方が迷うと思います。 カードの表面は通常「光沢加工等」もされており、「速乾性」がなければもらったサインが擦れたり滲んだりと、やっとの思いでサインを貰った後に悲劇に変わる可能性があ
『【カードへのおすすめサインペン】』の画像

以下のサインバットは米国の某大手オークションにて大谷翔平選手の直筆サイン入りバットとして廉価で販売されておりましたが、偽サインです。 本物の直筆サインと偽サインを透かして重ねてみるとその違いが一目瞭然です。 ベケット社のシリアルナンバーと証明書が付きま
『偽ベケット社証明書にもご注意を。大谷翔平選手偽サインとの比較。』の画像

市場には多くの価値のない証明書が堂々と出回っており、多くのコレクターが偽物を掴まされているのが現状です。米国の大手鑑定会社の調査ではあるオークションに出回る80%以上もが偽物であるという驚愕な統計もございます。こちらにおいては、お問い合わせ等が多かった米国
『信頼の於ける鑑定会社とは』の画像

弊社は、今まで筆跡鑑定のみでは難しかったサイン証明において100%の精度を持つシステム特許を所有しています。 直筆サイングッズを証明できる特許を持つのは日本で唯一、シードスターズのみです。 この証明システムは、「社会に貢献できる新規性と進歩性」が認められ、202
『直筆サインを証明するシードスターズの特許について』の画像

詐欺業者が新たにアマゾンにて2019年12月より偽サインの出品を始めました。 多くの方が偽PSADNA証明書とベケット社証明書に騙されて購入されているようですので注意喚起させていただきます。 クリスティアーノ・ロナウドやメッシの偽サイン、偽証明書を以下のように販売し
『偽サインの販売業者:ベケット社、PSANDA社偽造証明書』の画像

日本や米国市場でも見られるGA社(Global Authentication)は2009年に破産しております。以下のメッシのサインでもアメリカでは8000円でも買い手が付きません。メッシの直筆サイン入りポスターは限定枚数であれば10万円以上になります。GA社は過去には米国トップレベルの厳正
『【注意すべき鑑定会社GAI社について①】』の画像

お客様から報告の代行をお願いされましたので、報告させていただきます。【ヤフオク業者】world_recon  販売サイト:https://auctions.yahoo.co.jp/seller/world_reconPSADNA社の筆跡鑑定8項目に落ち、偽サインと鑑定されました。業者は2019年6月にお客様が過去に購入した
『偽サインの販売業者:お客様からの報告①』の画像

香川県高松市ゆめタウン内のスーパースポーツゼビオが4月21日にリニューアルオープンしました。ゼビオの担当の方からお電話をいただき弊社のサイングッズを集客と販売促進の為にご利用いただきました。これでスーパースポーツゼビオ様合計4店舗に真正証明書付きサイングッズ
『スーパースポーツゼビオにご利用頂きました。』の画像

PSADNA社では筆跡鑑定に合格したサインカードをUVカットロックケースに入れてグレーディング等を行い、サインカードの価値を上げ、揺るがない資産に変えると同時に、カードの状態の劣化を防ぎ価値を守るサービスを提供している事で有名ですが実は通常のコレクティングカード
『PSADNA社UVカットホルダーについて』の画像

現在のサインとは異なる2003年~2007年の始めまで見られるイチロー選手の直筆サイン型です。現行のサインと比べると楕円の箇所が縦に細く、iとrと見られるサインの箇所が小さくなるのが特徴です。2007年以降のサインは右上に付いていた点が無くなり、全体的に丸みを帯びたサ
『イチロー選手直筆サインの歴史と変化②』の画像

前編の続きです。テレビ企画にてさんまさんのお宝を鑑定させていただいて驚いたことの2つ目ですが、こちらの写真は別カットの撮影の際にさんまさんのお宝の写真を撮らせてさせていただいたのですが、何かお気づきになられませんでしょうか。自分の理解を超えていたので大変
『さんまさんのお宝鑑定 ~続き』の画像

日テレさんに出演オファーを頂き、明石家さんまさんのプレイべートお宝を番組にて鑑定させていただきました。制作側で複数の鑑定士さんに声を掛けていたようですが、最初は電話でお断りさせていただいたのにも関わらず、お声を掛けていただき最終的に選んで頂き大変光栄でし
『さんまさんのお宝鑑定』の画像

JSA社は2018年の終わり頃からシリアルナンバーステッカーを新たに導入しホログラム仕様になりました。偽造防止用の新たな策だと思います。現場目視証明書のデザインも新しくなりました。JSA社のシリアルナンバーステッカーは剥がそうとすると破損する特別なステッカーででき
『JSA社のシリアルナンバー偽造防止の細工』の画像

↑このページのトップヘ